« 俺的ISDB-T MPEG2-TSの変換と活用 | メイン | 不良セクタのあるハードディスクとかのイメージをとる »

公衆無線LANサービス 適当なまとめ

サービスの一覧

固有のアクセスポイントをもつ業者

携帯電話だとMNOに該当するプロバイダ

ホットスポット
NTTコミュニケーションズ
フレッツ・スポット(NTT東) (NTT西)
NTT東日本・NTT西日本
Mzone
NTT docomo
BBモバイルポイント
ソフトバンクテレコム
livedoor Wireless
ライブドア
fon
fon Japan(日本国内において)

固有のアクセスポイントをもたない業者

他社のサービスと提携するかたちでサービスを提供している。携帯電話におけるMVNO業者のような感じ。

ワイヤレスゲート
トリプレットゲート
b-mobile
日本通信

各社サービスについて

価格は調査当時、税込。

ホットスポット

月額定額サービスは月額1,680円。そのほか新幹線エリア専用の「ホットスポット・エクスプレス」が月額780円、従量制プランもあり。他のプロバイダは不要。認証はWebページによるIDパスワード、もしくは802.1X認証。

フレッツ・スポット

自宅などでフレッツのサービスを利用している場合は月額840円。そうでない場合は945円。ほかに対応プロバイダが必須。認証はPPPoE、もしくは802.1X認証。

Mzone

(stub)

BBモバイルポイント

自社では直接IDを発行しておらず、ホットスポット、Wireless Gateなど対応プロバイダへの契約が必要。関連会社のYahoo Japanが提供するYahoo!無線LANスポットは月額525円。認証はWebページによるIDパスワード。主要エリアはマクドナルド店舗。おためしID/PW発行サービスあり。

livedoor Wireless

月額525円。他のプロバイダは不要。認証はWebページによるIDパスワード。主要エリアは東京都山手線内。livedoor網内にのみ接続可能なおためしサービスあり。

fon

(stub)

プリペイドパスについて

以下に挙げる事業者は初回ログインから一定時間使用可能なプリペイドパスを販売している。

  • ホットスポット (1日 500円、Edy・ちょコム・クレジットカード・Famiポート・プリペイドカード)
  • BBモバイルポイント (1日 500円、2週間 1000円、3ヶ月 4000円、Famiポート)
  • ワイヤレスゲート (@wigカード、現在は販売していない?)
  • (stub)

東海道新幹線 N700系車両で使えるサービス

  • ホットスポット (月額定額サービス、ホットスポット・エクスプレス、1DAY PASSPORT、一部提携プロバイダ経由)
  • BBモバイルポイント

About

2009年5月 9日 12:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「俺的ISDB-T MPEG2-TSの変換と活用」です。

次の投稿は「不良セクタのあるハードディスクとかのイメージをとる」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

このサイトは、S.A Studioの中の人の備忘録です。別名をまとめサイトといいます。

このサイトに記載されている事象・事項などはすべて各エントリの更新時点での情報に基づいています。最新情報が反映されていない場合がありますので、利用前に各種情報源で最新情報を得ることをおすすめします。

このサイトに記載されている事象・事項などについて、筆者は内容の保証をしておりません。利用の際には十分お気をつけください。